齋賀設計工務

私たちの家づくり

「家」は住む人の人生に深く関わっています。
日々の暮らしの土台となる家を建てることは、就職、結婚などと並んで、人生の大きな転機といえる出来事ではないでしょうか。
その家づくりを手がける仕事には大きな責任を伴いますが、家を通してお客様の人生に関われることが、私たちにとって大きな喜びとなっています。

 

齋賀設計工務だからこそできること

齋賀設計工務の特徴は、高性能な「低燃費住宅」を建てられる数少ない工務店であるということです。
また、ほとんどのハウスメーカーでは、職人は外注していますが、私たちが建てる家は、すべて自社の職人たちによる施工です。
家のプランニング、設計、施工、アフターケアまで、外注は一切なく、すべて弊社で手がけています。
家づくりの最初から最後まで、お客様に寄り添い、責任を持って仕事をしていると誇りを持って言うことができます。
高性能な家をよくわかっている、熟練した職人が現場にいて、手づくりすることが、性能の良さを担保することにつながります。
齋賀設計工務には信頼のおける職人がいて、彼らが家の肝心な部分を作っています。その家に住むお客様にとっても、作った人の顔が見える家は安心できるはずです。

弊社では家づくりが完成するまで、お客様の夢を実現するため、沢山の時間をかけて打合せをさせて頂いております。
間取りや様々な仕様など、お客様のご希望をしっかりとお聞きしながら、ひとつひとつ形にしていきます。
着工してからは、弊社大工やそれぞれの職人さんたちが丁寧に丁寧に施工します。
また、お客様が気軽に見に来ることが出来る現場づくりはもちろん、お客様が今後永くお付き合いをしていかれる近隣の方々への配慮を怠りません。
安心安全な工事を心がけお客様の大切な家を手がけさせていただきます。

 

オーナー様の家を末永く守っていきたい

家を建てる以上は、オーナー様のために建てた家を守り続けなければならないと思っています。
家を建てるということは、長年のローンを組んで、一生に一度の大きな買い物をするということです。
私は、それだけの時間、オーナー様を守り続けるという事が「約束を守る」ことだと考えています。
今後も、常にお客様に選んでもらえる、求められる工務店であり続けることで、オーナー様の大事な家を守っていきたいと考えています。

お引き渡し後からが、お客様との末永いお付き合いの始まりだと考えています。
お引き渡した家で快適に過ごしていただけるように、何かあれば気軽にご連絡いただける関係性を築いていきたいと考えております。