齋賀設計工務

家づくりへのこだわり


『大切なご家族をいつまでも優しく守ることができる家を提供したい』

そんな想いから、私たちが考える家づくりは、見えないところにこだわった家「低燃費住宅」にたどり着きました。

壁の中や基礎など地味ですが、家の骨格をなす“見えないところ”
肌ざわりや温湿度・外からの音など実際に住んでからも体感でしか分からない“見えないところ”
に情熱を注いだ住宅が私たちの家づくりへのこだわりです。

 

「低燃費住宅」とは
こだわりを持って選んだ自然素材の良質な建材や、ドイツに学んだ高性能な建材などをふんだんに使い、そこで暮らすご家族が健康で、快適で、経済的で…丈夫で長持ちする家にするために、“見えないところにこだわる”家


こだわり超高性能住宅
「低燃費住宅」標準仕様

*パッシブデザイン設計
*EU公認エネルギーパス
*木造軸組工法
*耐震等級3相当
*断熱性能:UA値0.28W/㎡K ・ Q値0.6W/㎡K
*気密性能:中間・完成時全棟 計測 C値0.3㎠/㎡以下

・腐らない木「緑の柱」使用のハウスガードシステム採用
・壁下地モイスTM────耐震、防火および耐火性能において、数ある面材の中でも最高レベルの構造用面材
・ハイブリット断熱工法────外壁から内壁まで22センチの厚さがあり、一般的な住宅と比べて2倍以上ある断熱材が高い断熱効果を発揮
・全窓トリプルガラス樹脂サッシ────国内で最も普及している窓の6倍の断熱性能
・熱交換換気システム────給気と排気を繰り返しても室内の温度変化を最小限に抑えることができるので、冷暖房費を削減
・自然素材の内壁────呼吸する壁紙「ルナファーザー」と自然素材100%のホタテ漆喰塗装「ルナしっくい」が組み合わさった吸湿性能が高い内壁
・無垢材の床────無垢材フローリングは合板フローリングと比べて、約8倍の調湿機能

詳しくはこちら→低燃費住宅の家(低燃費住宅埼玉西HP)


こだわり人生を豊かにする家
「低燃費住宅」の特徴

良い家は、快適で、健康で、じょうぶで長持ちで、お金がかからず、幸せな家族を育みます。

良い家はお金がかからない…詳しくはこちら→家は長期的視点で選ぼう(低燃費住宅埼玉西HP)

*家族が健康に過ごせること
*生活の質が向上すること
*安心して長く住み続けられること
*環境にもお財布にも優しいこと

こだわり確かな知識と技術
「低燃費住宅」のノウハウを活かしたリフォーム

同じ建材を使い同じ間取りの家を建てても施工の丁寧さが違えば家の性能に大きな差が出来てしまいます。
自然素材の良質な建材や高性能な建材をふんだんに使っても高性能住宅が建つとは限りません。
高気密高断熱の高性能住宅には確かな知識と技術が必要です。
その知識と技術を発揮した断熱リフォームには自信があります。

高気密高断熱に関して詳しくはこちら→本当の『高気密・高断熱』の家の見分け方(低燃費住宅埼玉西HP)


齋賀設計工務運営のWEBサイト『低燃費住宅埼玉西HP』も是非ご覧ください。
不明な点や質問などお気軽にお問い合せください。